NEW_SCHOOL コーヒー学部教授:石川 俊祐(IDEO Tokyo デザインディレクター)

石川 俊祐(いしかわ・しゅんすけ)
1997年生まれ。英国デザインオフィスAZUMI、Panasonicのデザイナー、イギリスの大手デザイン・イノベーション・コンサルティング会社PDDのCreative Leadを経て、2013年に帰国後、IDEO Tokyo立ち上げに従事、現在Design Directorとして様々な企業/団体/行政とのプロジェクトをリードする。デザイン・ディレクターとして、クライアントの課題解決に取り組むチームを導くだけでなく、国内のデザイン、ビジネス、および教育業界の橋渡しも行う。家電から自動車、医療、パッケージサービスのデザインまで幅広い分野のプロジェクトを担当。現在の関心事は商品とサイビスの交差点で、日々使うもの、特にテクノロジーに「思いやり」をさらに取り入れるにはどうするべきかを常に考えている。イギリス、ロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズで文学士号を取得。D&AD generique cialis Awards 審査員。